野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

楽天オコエが描く驚異の成長曲線 今後も「忘れてはいけないこと」とは

スタンドを沸かせる加速力、「いつまでも忘れてほしくない」こととは

 特に打者走者としての走塁は圧倒的なものがある。センターへのヒットが少しでも相手中堅手の左右にずれるようなことがあると、オコエは果敢に二塁を狙っていく。その加速力にスタンドがざわめくことも少なくない。この“武器”は今後も生かしていかなければいけないという。

「ヒットが少し外野の横にずれたら二塁打になる。すごく速い。飛んでるように見えますよね。あとは、それを常に狙っている姿勢がいいですよね。打球がちょっとずれただけでセカンドにいってしまうということは、打った瞬間に一生懸命走っているということ、そういう意欲があるということです。それはいつまでも忘れてほしくない。この先、行きすぎてアウトになることもあると思いますが、それで覚えていくものです。でも、狙っていく姿勢というのは素晴らしいですし、なくしてほしくない」

 野口氏は「山田哲人(ヤクルト)や柳田悠岐(ソフトバンク)。ああいうプレーヤーになってほしい」と期待を寄せる。このまま順調に成長を続ければ、トリプルスリーも“現実的な目標”となりそうだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」