野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • 高校野球
  • 大阪桐蔭が史上3校目の春連覇 勝利数、優勝…最強都道府県はどこ?

大阪桐蔭が史上3校目の春連覇 勝利数、優勝…最強都道府県はどこ?

大阪桐蔭高校は、第90回センバツ高校野球で、智辯和歌山高校を5-2で下して春の連覇を達成した。春の甲子園、選抜の春連覇は史上3校目となった。これまで達成している高校は以下の3校だ。

第90回センバツ高校野球は大阪桐蔭高校の優勝で幕を閉じた
第90回センバツ高校野球は大阪桐蔭高校の優勝で幕を閉じた

大阪桐蔭・根尾昂が史上初の2年連続優勝投手

 大阪桐蔭高校は、第90回センバツ高校野球で、智辯和歌山高校を5-2で下して春の連覇を達成した。春の甲子園、選抜の春連覇は史上3校目となった。これまで達成している高校は以下の3校だ。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

〇1929-30年 第一神港商(兵庫県)
1929年 4勝(13得点4失点)
1930年 4勝(17得点3失点)

 第一神港商は1929年はのち国鉄初代監督となる西垣徳雄、30年はのち阪急で投げた岸本正治の2代のエースで快挙を成し遂げた。

〇1981-82年 PL学園(大阪府)
1981年 5勝(20得点3失点)
1982年 5勝(25得点6失点)

 PLのエースは81年はのちの南海・西川佳明、主軸にのちの巨人・吉村禎章。82年のエースはのちの阪急・榎田健一郎。準決勝までは接戦続きだったが、決勝の二松学舎大付戦は15-2の圧勝だった。

〇2017年-18年 大阪桐蔭(大阪府)
2017年 5勝(36得点14失点)
2018年 5勝(46得点7失点)

 2年連続で優勝投手は根尾昂。同じ投手が2年連続で優勝投手になったのは史上初だ。過去2回の例と比較しても得点は非常に多く、圧倒的な打撃力で打ち勝ったことがわかる。この春の大阪桐蔭の5勝を加えて大阪府は、春の甲子園で初の200勝を達成した。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」