野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • MLB通ドラマー、オカモト“MOBY”タクヤの記者体験リポート(Dバックス編その1)

MLB通ドラマー、オカモト“MOBY”タクヤの記者体験リポート(Dバックス編その1)

前半戦が佳境に差し掛かってきたメジャーリーグ。各地で熱戦が繰り広げられる一方で、日本人選手が次々と故障者リスト(DL)入りして、14日現在メジャー登録25人枠に入るのはドジャース前田健太投手、ダイヤモンドバックス平野佳寿投手のみとなった。そんな“異常事態”を迎える直前の6月1日から4日間、Full-Countでは特別リポーターに、ロックバンド「SCOOBIE DO」のドラマー兼マネージャー、オカモト“MOBY”タクヤ氏を迎えて現地取材を敢行した。

Dバックス本拠地・チェイスフィールド【写真:オカモト“MOBY”タクヤ】
Dバックス本拠地・チェイスフィールド【写真:オカモト“MOBY”タクヤ】

記者体験2日目はダイヤモンドバックス取材へ

 前半戦が佳境に差し掛かってきたメジャーリーグ。各地で熱戦が繰り広げられる一方で、日本人選手が次々と故障者リスト(DL)入りして、7月1日現在メジャー登録25人枠に入るのはドジャース前田健太投手、ダイヤモンドバックス平野佳寿投手、パドレス牧田和久投手のみとなった。そんな“異常事態”を迎える直前の6月1日から4日間、Full-Countでは特別リポーターに、ロックバンド「SCOOBIE DO」のドラマー兼マネージャー、オカモト“MOBY”タクヤ氏を迎えて現地取材を敢行した。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! MLBを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 今季からコラボするFMおだわらで放送中の野球と音楽をつなげるラジオ「NO BASEBALL, NO LIFE.」でメインMCを務め、昨季は動画配信サービス「DAZN」のメジャー中継で解説を務めたメジャー通のオカモト氏。強行スケジュールで行われた記者体験リポート、第2回をお届けする。

—————————————

 MLB記者体験2日目の6月2日は午前8時にホテルを出発し、目の前に位置するオレンジカウンティのジョン・ウェイン空港へ。1時間ほどのフライトでアリゾナ州フェニックスに到着しました。気温は華氏100度=摂氏40度超え! 地元の方も「この時期はもちろん暑いんだけど、今年はどうかしてる」というくらいの暑さが続いているらしく、サングラスとミネラルウォーターは必需品です。同行(“引率”という言葉の方が相応しいかもしれません)していただいている記者さんから「MOBYさん、ホテルに入る前にキャンプ地巡りしましょう!」とのご提案。「もちろん行きます!」と2つ返事でレンタカーを走らせます。

 MLBのキャンプ地はフロリダ州とアリゾナ州に15チームずつ分かれていて、かつアリゾナ州にあるキャンプ地は州都フェニックス近郊に点在し、車があれば数か所を一気に巡ることができます。まずは空港から一番近い、フェニックスの隣町テンピにあるテンピディアブロスタジアムへ。ここがロサンゼルス・エンゼルスのキャンプ地です。本拠地エンゼルスタジアムの左中間には人工的に作られた岩山がありますが、ここには天然の岩山が隣接していたりして、どことなくアナハイムと雰囲気がリンクしています。

 そこから車をさらに走らせ20分、シカゴ・カブスのキャンプ地であるスローンパークへ。ここはカブスの本拠地リグレーフィールドの雰囲気がそこかしこに溢れていて、球場を囲む通りの名前もリグレーフィールド周辺を再現している徹底ぶり! キャンプの時期にはカブスファンが全米各地から訪れ、オープン戦も連日ソールドアウトとのこと。カブスファンの端くれとして、是非ともキャンプ期間中にまた訪れたいものです……。

 ここからさらに車を10分走らせ、今度はオークランド・アスレチックスのキャンプ地ホホカムパークに到着。非常に無駄のない感じ(つまり簡素)で、球団の柄がよく出ていました。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」