野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • 海外
  • 高木勇人加入のユカタンとメキシカンリーグとは? 給料や過酷な環境を現地通訳が解説

高木勇人加入のユカタンとメキシカンリーグとは? 給料や過酷な環境を現地通訳が解説

メキシカンリーグのレオネス・デ・ユカタンが4日(日本時間5日)、元巨人、西武の高木勇人投手の獲得を発表した。メキシカンリーグとはどんなところで、昨季、同リーグ南地区の王者に輝いたユカタンはどんなチームなのか。元スポーツ紙記者で、昨年メキシコの夏冬リーグでともに日本人選手の通訳を務めた福岡吉央が解説する。

レオネス・デ・ユカタンの本拠地スタジアムであるパルケ・ククルカンのフィールド【写真:福岡吉央】
レオネス・デ・ユカタンの本拠地スタジアムであるパルケ・ククルカンのフィールド【写真:福岡吉央】

ユカタンはメキシカンリーグでも指折りの強豪で競争も熾烈

 メキシカンリーグのレオネス・デ・ユカタンが4日(日本時間5日)、元巨人、西武の高木勇人投手の獲得を発表した。メキシカンリーグとはどんなところで、昨季、同リーグ南地区の王者に輝いたユカタンはどんなチームなのか。元スポーツ紙記者で、昨年メキシコの夏冬リーグでともに日本人選手の通訳を務めた福岡吉央が解説する。

【PR】今季は11球団主催試合を配信 DAZNの“トリセツ”楽しむためのポイントは?

 メキシカンリーグは南北2地区、各8チームの計16チームで成り立っている。その中でユカタン州の州都メリダを本拠地とするレオネスは1954年に創設され、首都メキシコシティに本拠地を置くディアブロス・ロホス・デル・メヒコとともに、南地区で資金力が豊富な2強のうちの1つとされている。

 リーグ優勝4回、地区優勝6回。昨季も各地区8チーム中上位4チームが進めるプレーオフを勝ち上がり、南地区の王者に。メキシコNo.1の座を決める「セリエ・デル・レイ」では北地区王者のアセレロス・デル・ノルテに敗れた。今季も当然、他のチームに比べ、選手層は厚い。つまり、高木は春のキャンプでチーム内競争を勝ち上がらないことには、出場のチャンスを得ることは難しい。

 同リーグの外国人出場枠は7人。それとは別に、アメリカ国籍を持つメキシコ系アメリカ人はメキシコ人としてカウントされるルールだ。同リーグでは多くのチームが外国人枠を投手3~4人、野手3~4人の割合で分配する。つまり投手枠は通常、最大で4。高木はまずはその戦いに勝たなければならない。

 2020年シーズンの開幕は4月6日。各チーム102試合をこなし、レギュラーシーズンが終わるのが8月6日。その後、9月上旬までプレーオフが行われる。2月下旬から約1か月行われるキャンプでは、各チームとも、7人の外国人枠に縛られることなく、10人前後の外国人選手をキャンプに呼ぶ。それはケガ人が出た時や、開幕までに調子が上がらない選手がいた場合、その代役として使える選手を確保しておきたいからだ。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」