チームが重宝する“イニングイーター” パ過去5年の投球回TOP5で見るエースの称号

7名の投手が2回以上ランクインを果たしたが…

 また、直近5年間の間に複数回トップ5にランクインした投手たちについても見ていきたい。その顔ぶれと、各投手が期間内に記録した回数は下記の通りだ。

4回 1名
則本昂大

2回 6名
涌井秀章
西勇輝
武田翔太
千賀滉大
菊池雄星
美馬学

 2度トップ5に入った選手は6名いたものの、3回以上にわたってランクインしたのは則本昂のみだった。また、その則本昂も含め、全ての投手が5年間のうちのどこかしらで故障や不振などの影響を受けており、5年間続けて規定投球回に到達した投手は1人もいなかった。5年という長いスパンにわたってローテーションを守り続けることがどれだけ難しいのかが、その事実からもうかがい知れる。

「715イニング」という目安をクリアした投手は2名のみ

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY