野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

福本豊、山田久志、米田哲也…偉人が並ぶ阪急・オリックスの歴代投打5傑

オリックス・バファローズは、1936年のプロ野球創設時に阪急軍としてスタートした老舗。パ・リーグでは最古の球団だ。阪急ブレーブスとして一時代を築き、1988年11月に親会社がオリックスに変更。2005年に近鉄バファローズと合併して現在に至る。今年で創設82年を迎える。歴史を飾った歴代の名選手を、投打の通算成績で見ていこう。

オリックス・金子千尋は歴代順位に名を連ねることが出来るのか【写真:荒川祐史】
オリックス・金子千尋は歴代順位に名を連ねることが出来るのか【写真:荒川祐史】

“世界の福本”と加藤秀司の同期コンビが打撃で活躍

 オリックス・バファローズは、1936年のプロ野球創設時に阪急軍としてスタートした老舗。パ・リーグでは最古の球団だ。阪急ブレーブスとして一時代を築き、1988年11月に親会社がオリックスに変更。2005年に近鉄バファローズと合併して現在に至る。今年で創設82年を迎える。歴史を飾った歴代の名選手を、投打の通算成績で見ていこう。※は現役

【PR】「DAZN」ならオリックス戦が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

○通算安打数5傑
1.福本豊 2543安打(1969-88年)
2.加藤秀司 1642安打(1969-82年)
3.松永浩美 1541安打(1979-92年)
4.谷佳知 1413安打(1997-2006年、2014-15年)
5.長池徳二 1390安打(1966-79年)

 世界の盗塁王・福本豊が唯一2000本を超す安打。阪急がオリックスに変わるタイミングで引退している。2位は福本の同期の加藤、3位はスイッチヒッターの松永、イチローは1278安打で6位だ。現役ではT-岡田の929安打が最多。

○通算本塁打数5傑
1.長池徳二 338本(1966-79年)
2.加藤秀司 285本(1969-82年)
3.藤井康雄 282本(1987-2002年)
4.ブーマー 251本(1983-91年)
5.石嶺和彦 241本(1981-93年)

 阪急全盛期の4番打者・長池が1位、それに加藤が続いた。藤井はオリックスになってからの中軸打者で満塁本塁打が多かった。ブーマーは3冠王も獲った巨漢の強打者。本塁打も現役ではT-岡田の156本が最多となった。

○通算打点5傑
1.加藤秀司 1027打点(1969-82年)
2.長池徳二 969打点(1966-79年)
3.福本豊 884打点(1969-88年)
4.藤井康雄 861打点(1987-2002年)
5.ブーマー 804打点(1983-91年)

 本塁打、安打と顔ぶれが重なる。加藤秀司は打点王3回、MVP1回を獲得し、好機に非常に強かった。現役では打点もT-岡田の538打点が最多だ。

○通算盗塁数5傑
1.福本豊 1065盗塁(1969-88年)
2.バルボン 297盗塁(1955-64年)
3.古川清蔵 293盗塁(1948-59年)
4.川合幸三 284盗塁(1947-59年)
5.簑田浩二 249盗塁(1976-87年)

 世界の盗塁王・福本豊が堂々の1位。2位に入ったキューバ出身のバルボンは、今でも京セラドームに顔を出す。古川は戦時中に2回本塁打王となり、戦後の1948年から阪急入りした。古川は95歳で健在だ。現役では安達了一の73盗塁が最多だ。

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬