野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

中日、阪急で活躍した古川清蔵氏が死去 96歳、本塁打王2度獲得の強打者

10月17日、戦前は名古屋軍(現中日)、戦後は阪急の外野手として活躍し、2度の本塁打王にも輝いた古川清蔵氏が死去した。96歳だった。

引退後は競馬評論家に転向

 引退後は競馬評論家となり、スポーツ紙に長年予想コラムを執筆。穴狙いのファンに根強い人気があった。

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 1995年1月の阪神大震災で被災したが、以後も健在。戦前の職業野球を知る野球人としては、1917年生まれの小田野柏氏(阪急、西鉄など)が最高齢だったが、小田野氏が2014年に97歳で死去してからは古川氏が最高齢となっていた。

 古川氏の死去で、判明している限りでは戦前を知る野球人はすべて鬼籍に入ったことになる。最晩年まで、東西対抗試合の話をテレビで披露するなど「職業野球の生き証人」として野球史に貢献した。

(広尾晃 / Koh Hiroo)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」