野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「采配面は実際のプロ野球よりも奥深い」―真中満氏が語る「eBASEBALL」の魅力

11月3日にもう一つのプロ野球、「eBASEBALL プロリーグ」が開幕した。野球ファンなら一度は聞いたことがあるゲーム、「実況パワフルプロ野球」を使用した、日本野球機構(NPB)とコナミデジタルエンタテインメントが共催する「プロ野球 eスポーツリーグ」だ。

「スポーツはやっぱり汗をかかなくちゃダメ!」と言う野球ファンにも面白さを伝えたい

――真中満応援監督流のeBASEBALLの盛り上げ方は?

真中さん「状況説明は映像を見てもらえればわかると思うので、選手の特徴だったり、eBASEBALLならではの面白さを伝えていければと思います。『打った、打たない』や『どこに転がった、飛んだ』というところよりも、まさにさっきの打順の話とか特殊能力の話とか『この辺が面白いんですよ』とか『こういう意図があるんですよ』とかをお伝えできればと思います。今年は本当に注目してほしい」

――パーソルパ・リーグTVでも全試合ライブ配信をするのですが、どうしても「パワプロをやったことがない」「eBASEBALLって何?」というファンが多いです。

真中さん「伸びてきているとは思いますし、これは僕らも含めてみんなで宣伝して伸ばしていかないと。若い世代には少しずつ注目してもらえていると感じますが、僕らより上の世代の野球ファン、『スポーツはやっぱり汗をかかなくちゃダメだよ!』と言っているファンのみなさんにも面白さを伝えられればと思っています」

――最後に選手への熱いエールをお願いします。

真中さん「とにかく悔いの残らないように。みんなゲームが終わった後に、悔し泣きをしていたり、大喜びしている選手などさまざまな姿を見てきました。どのスポーツも一緒ですが、本当に悔いが残らないように、頑張ってほしいです」

 2年目を迎える「eBASEBALL プロリーグ」。真中応援監督も語った通り、同じ「プロ」として2つの「プロ野球」には通じるものがある。同時に、eBASEBALLならではの面白さもあり、それをいかに観客へ伝えるか。

 手探りで始まった昨季から試合数は増え、注目度も高まり、盛り上がりを期待させる「eスポーツ」のプロ野球。「現実」と「ゲーム」の垣根を超え、より多くの人から愛されるスポーツへ。新たなシーズンが幕を開ける。

○「eBASEBALL プロリーグ」2019-2020年シーズンの今後の日程

セ・パe交流戦後節:11月30日(土)12月1日(日)
第3節:12月7日(土)8日(日)
第4節:12月14日(土)15日(日)
第5節:1月11日(土)12日(日)
eクライマックスシリーズ:1月18日(土)19日(日)
e日本シリーズ:1月25日(土)

(「パ・リーグ インサイト」編集部)

(記事提供:パ・リーグ インサイト

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」