元阪神・的場氏と元ロッテ・内氏が育成現場に新風「野球指導は一方通行が多い」

「BUラグビーアカデミー」に体験入門した内氏「衝撃を受けました」

 コーチ就任にあたり、2人は東京都内で活動する「BUラグビーアカデミー」に体験入門。子どもたちにスキルそのものを教えるのではなく、主となるのはミニゲームなどの合間に行われるチームトークだ。なぜ上手くできなかったのか、どうしたら上手くできるのか、各チームで子どもたちが主体的に話し合い、コーチは話が脱線したり行き詰まったりした時のナビゲート役に徹する。小学生に混じって実際のクラスを体感した2人は、両者に大きな気付きを得たという。

内「僕は全くラグビーのルールを知らないままクラスに臨んだんですけど、子どもたちに教えてもらいながらやって、すごく楽しかったです。練習中は子どもたちが発言する機会が多くて、僕に教えてくれたのも全部子どもたち。野球のスクールや教室では子どもたちは教えられたことをやっているだけなことが多いので、これはすごいな、と。このままだと、ラグビーをやっている子と野球をやっている子では、真逆に育つんじゃないかとも思ったので、ぜひこういった育成の形は野球でも採り入れたいですね。衝撃を受けました」

的場「僕は小学3、4年生に混じって、真剣に練習しました。競争とか真剣になりすぎて、子どもに『大人なのにガチじゃん』って注意されました(笑)。でも、本当に楽しかったです。チームトークを重ねる中で、いつのまにか対人間能力が身につくんだと実感しました。野球は指導者から選手への一方通行が多いので、その方向に移っていかないといけないと想いましたね」

 この先の未来でも野球が子どもたちから愛されるスポーツであってほしい。そのためには野球界には変化が必要だし、変化できる可能性がある。そう信じる2人がコーチを務める「BUベースボールアカデミー戸田校」。5月10日の本格始動を前に、4月26、27日、5月3、4日には体験会が開催される予定だ。まずは戸田から発信し、野球界に新風を吹き込みたい。

【Bring Upベースボールアカデミー戸田校 体験会】
○開催日 4月26日(月)、27日(火)、5月3日(月)、4日(火)
○時間 17時~/18時30分~/20時~の3クラス(いずれのクラスも75分間)
○場所 BUトレーニングセンター 〒335-0031 埼玉県戸田市美女木1-8-2
○対象 小学生・中学生

戸田校の体験希望、詳細お問い合わせ、または入会希望の方はbb@bring-up.jpまでメールでお問い合わせください。

(佐藤直子 / Naoko Sato)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY