野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 【PR】DAZN、セ・パ8球団とコラボで「DAZN BASEBALL CARD 2019」を発売

【PR】DAZN、セ・パ8球団とコラボで「DAZN BASEBALL CARD 2019」を発売

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、プロ野球セ・パ8球団とコラボで「DAZN BASEBALL CARD 2019」を発売すると発表した。限定カードにはDAZNの視聴コードが付帯されており、各チームの公式サイトや球場グッズショップで購入可能となっている。

「DAZN」がプロ野球セ・パ8球団とコラボで「DAZN BASEBALL CARD 2019」を発売
「DAZN」がプロ野球セ・パ8球団とコラボで「DAZN BASEBALL CARD 2019」を発売

限定カードにはDAZNの視聴コードが付帯

 スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、プロ野球セ・パ8球団とコラボで「DAZN BASEBALL CARD 2019」を発売すると発表した。限定カードにはDAZNの視聴コードが付帯されており、各チームの公式サイトや球場グッズショップで購入可能となっている。

「DAZN BASEBALL CARD 2019」の1か月視聴コード付きは2000円(税抜)、「DAZN BASEBALL CARD 2019」の6か月視聴コード付きは8750 円(税抜)で発売。DAZNオリジナルの球団コラボ選手カードで、レアカード(全2種類)が10枚に1枚あたるようになっており、2019年シーズン数量限定での販売。DAZNの1か月/6か月視聴コードが必ずついてくる (新規加入の場合は1か月お試し期間と合わせて2か月間/7か月間視聴無料)。

 販売球団は、西武、ソフトバンク、日本ハム、ロッテ 、オリックス、DeNA、中日、阪神の8球団。球団によって販売開始の時期は異なるが、今シーズン終了まで販売される予定で、商品詳細は各球団ホームページで確認できる。

詳細はこちら
お問い合わせはこちら

(Full-Count編集部)