MLB - 大谷翔平 ニュース・速報

大谷翔平に関する野球ニュース・速報・コラムやインタビューの記事一覧。Full-Count(フルカウント)は野球専門の総合メディアです。

大谷翔平

  • 生年月日:1994年7月5日
  • 出身地:岩手県
  • 経歴:花巻東高→日本ハム→エンゼルス
  • 身長 / 体重:195センチ / 95キロ
  • 投打:右投左打
  • 主な獲得タイトル
  • 【NPB】最優秀選手(16年)、最多勝(15年)、最優秀防御率(15年)、最高勝率(15年)、ベストナイン3回(投手:15年・16年、指名打者:16年)
  • 【MLB】シーズンMVP(21年)、ア・リーグ最優秀新人(18年)、シルバースラッガー賞(指名打者:21年)、エドガー・マルティネス賞(※最優秀指名打者:21年)
大谷翔平(おおたに・しょうへい)

高校時代から投打の「二刀流」として注目を集め、花巻東高から2012年ドラフト1位で日本ハムに入団。
1年目から3勝、3本塁打をマークした。2014年はNPB史上初の2桁勝利&2桁本塁打(11勝・10本塁打)を記録。3年目の2015年には投手として3冠(最多勝・最優秀防御率・最多勝率)のタイトルを獲得した。2016年には投手として10勝、打者として22本塁打を記録し、チームの日本一に貢献。パ・リーグ最優秀選手(MVP)に加え、ベストナインを「投手」と「指名打者」の2部門で受賞した史上初の選手となった。2017年オフにポスティングシステムを利用しエンゼルスに移籍。
メジャー1年目となった2018年は投手として4勝、打者として打率.285、22本塁打の成績で新人王を受賞。2019年は前年終盤に受けた右肘の側副靭帯再建術(通称:トミー・ジョン手術)の影響で打者に専念し、打率.286、18本塁打。短縮シーズンとなった2020年は投手としては2登板のみ、打者としても打率.190、7本塁打と苦戦した。飛躍のシーズンとなった2021年は開幕から「二刀流」として活躍すると、投手として9勝、156奪三振、防御率3.18、打者として46本塁打、100打点を記録し、ア・リーグMVPを満票で受賞した。日本人選手がメジャーでMVPを受賞するのは、2001年のイチロー(マリナーズ)以来20年ぶり2度目の快挙だった。【写真:ロイター】

KEYWORD

CATEGORY