【PR】DAZN「野球トレンド研究所」が新装開店 トクサン&ライパチがプロの極意を実践

DAZN「野球トレンド研究所」が新装開店 11月1日の配信回では中日・柳裕也に迫った
DAZN「野球トレンド研究所」が新装開店 11月1日の配信回では中日・柳裕也に迫った

11月1日配信回はセ・リーグ投手2冠の中日・柳に迫る

 セ・パ両リーグともに最後の最後まで優勝争いがもつれた今季のプロ野球。選手はそれぞれ一流の技とパフォーマンスでファンを楽しませてくれた。糸を引くようなストレート、月まで届きそうな大アーチ、アクロバティックな守備など、誰もが見惚れるプレーを紐解こうとする男がいる。それがスポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」で好評のオリジナルコンテンツ「野球トレンド研究所」でMCを務めるトクサンとライパチだ。

【PR】野球の楽しさを深掘り「野球トレンド研究所」が新装開店 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 人気YouTubeチャンネル「トクサンTV」でもおなじみの2人が野球愛を炸裂させる番組は、11月1日配信回から内容を一新。トクサンがインタビューを通じて、匠の技を持つプロ野球選手からその極意を引き出し、実際に再現できるか挑戦することになった。記念すべき初回は、今季セ・リーグで防護率と奪三振数で1位に輝いた中日の柳裕也投手だ。

 プロや球界には時速150キロを超えるストレートを持つ投手が数多くいるが、柳のストレートは平均142キロと決して速くない。それでも打者は振り遅れたり手が出なかったり。ストレートで奪った三振は、実に42個にも及ぶという。どうしたら140キロ台のストレートで空振りが奪えるのか。トクサンが秘密に迫る。さらに、今季から本格的に投げ始めたチェンジアップについても分析。トクサンが柳から引き出した独特の握りがボールに与える効果とは?

 貴重なヒントを得たトクサンは、捕手役のライパチを目掛けて柳流ストレートの再現に挑戦。「ムズい……」と思わず本音を漏らすトクサンは、果たして柳流ストレートの再現に成功したのか。

 新装開店でお届けする「野球トレンド研究所」は、これまでと変わらず毎週月曜午後6時から最新回を配信。11月8日以降もまた、プロや球界を代表する一流選手の技をトクサンとライパチが紐解いていく。野球を見るのが好きなファンも、野球をプレーするのが好きなファンも、知っておくと間違いなくタメになる情報満載の「野球トレンド研究所」をお見逃しなく。

【PR】野球の楽しさを深掘り「野球トレンド研究所」が新装開店 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

(Full-Count編集部)