野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 上原浩治
  • 米メディアが上原浩治のオールスター追加選出の可能性を報じる

米メディアが上原浩治のオールスター追加選出の可能性を報じる

7月15日に行われるMLBオールスターゲームの出場メンバーが発表されたが、選外となったレッドソックスの上原浩治投手について追加選出される可能性が高いことが分かった。

242077_4060

数日のうちに追加投手が発表される予定

 7月15日に行われるMLBオールスターゲームの出場メンバーが発表されたが、選外となったレッドソックスの上原浩治投手について追加選出される可能性が高いことが分かった。ESPNが「レスターがオールスターに。コウジも追加の公算」との見出しで特集している。

 当初のロースター33選手のうち、レッドソックスからは先発左腕ジョン・レスターだけが選出された。自身3度目となったエースが現状では昨季のア・リーグ優勝監督として指揮を執るジョン・ファレル監督とともに祭典に参加することになるが、絶対守護神の名前も近日中に発表されることになるという。

「レッドソックスのクローザー、コウジ ウエハラも数日のうちにファレルにより発表される追加投手に並んでいる状態だ。ファレルはオールスター休暇前の日曜日(13日)に登板予定の投手がいるために、多くのピッチャーが交代となることを示唆している」と特集では説明している。ファレル監督の指す日曜日に登板予定の選手にはヤンキースの田中将大投手も含まれているものと見られている。

 上原は今季4勝2敗18セーブ。41回3分の2イニングを投げ、52奪三振。防御率は1・30。昨季ワールドシリーズ制覇に導いた守護神は不振のレッドソックスにおいて今季も目覚ましい活躍を見せており、地元メディアでも選手投票でのオールスター選出が濃厚視されていた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング