野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • ニュース
  • 【今日のMLB日本人選手】上原が26セーブ目 青木は4打数2安打もロイヤルズは連勝ストップ

【今日のMLB日本人選手】上原が26セーブ目 青木は4打数2安打もロイヤルズは連勝ストップ

日本時間13日、MLBの日本人選手はどんなプレーを見せたのか。レッドソックスの上原浩治は無四球無失点でセーブ数を自己最多の26に伸ばした。イチロー擁するヤンキースとオリオールズの一戦は雨天中止となった。

full-count18

川崎は3打数無安打に終わる

○ロイヤルズ対アスレチックス(カンザスシティ)

 ロイヤルズの青木宣親は、本拠地でのアスレチックス戦に1番ライトでスタメン出場。3回の第2打席にショートへの内野安打を放つと、1死3塁のチャンスで迎えた5回の第3打席ではショートへ適時内野安打を放った。成績は4打数2安打1打点。チームは3-11と大敗し、連勝は8でストップしたが、地区2位のタイガースも敗れたため、首位の座をキープしている。

青木宣親 打率.269 本塁打1 打点26 盗塁13

○マリナーズ対ブルージェイズ(シアトル)

 ブルージェイズの川崎宗則は敵地でのマリナーズ戦に9番セカンドでスタメン出場。3回の第1打席はセカンドフライに倒れ、5回の第2打席は四球を選ぶも得点にはつながらず、8回の第3打席は空振り三振。9回は2死1塁の場面で最後の打席に入り、相手抑えのロドニーのストレートをレフトを守るアクニーの後方に飛ばしたが、アクリーがこれをジャンピングキャッチ。好守に阻まれこの日は4打数無安打となった。ブルージェイズは3-6で敗北し、マリナーズに2連敗を喫している。

川崎宗則 打率.269 本塁打0 打点8 盗塁0

○レッズ対レッドソックス(シンシナティ)

レッドソックスの上原浩治は、敵地でのレッズ戦で3-2と1点リードの9回にマウンドに上がると、内野安打1本を許したものの、他の打者をファーストゴロ、ライトフライ、キャッチャーフライに仕留め、今季26セーブ目を挙げた。これで上原は12試合連続で無失点。防御率を1.29としている。

上原浩治 5勝2敗26S 防御率1.29 70奪三振

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング