野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトバンク、横浜DeNA戦力外の158キロ右腕・北方の入団を発表

ソフトバンク・ホークスは22日、横浜DeNAを戦力外になっていた20歳の北方悠誠投手の入団を発表した。育成選手として契約した。背番号は137。

ソフトバンク

育成選手として再出発

 ソフトバンク・ホークスは22日、横浜DeNAを戦力外になっていた20歳の北方悠誠投手の入団を発表した。育成選手として契約した。背番号は137。

 北方は2011年ドラフト1位指名の有望株で、158キロ右腕として将来を嘱望されていたが、今季限りで横浜DeNAを戦力外に。12球団合同トライアウトやソフトバンクのテストに参加していた。

 佐賀県唐津市出身で唐津商業高校を卒業した北方は、地元九州で育成選手から再出発する。

 またソフトバンクは伊藤大智郎投手、細山田武史捕手、白根尚貴内野手、勧野甲輝内野手との育成選手契約も発表した。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング