野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • マーリンズ強化責任者が絶賛するイチローのプロ意識 「若手の模範に」

マーリンズ強化責任者が絶賛するイチローのプロ意識 「若手の模範に」

マーリンズに加入したイチロー外野手のキャンプインが迫ってきた。球団側はイチローに対して、若手の多いチームの模範としても期待を寄せていることが明らかになった。

20150130_hill

マーリンズがイチローに期待するもの

 マーリンズに加入したイチロー外野手のキャンプインが迫ってきた。マーリンズのバッテリー組の練習が20日(日本時間21日)にフロリダ州ジュピターで始まり、野手組も含めた全体練習は24日(同25日)にスタート。ここで初めて新天地に合流するイチローに対して、球団側が若手の多いチームの模範としても期待を寄せていることが明らかになった。

「うちのチームは若い選手が多い。だから、イチローの加入は大きい。本当に大きい。ものすごく大きなプラスなんだ。彼ほどの周到な準備をする選手はいない。彼は成功するために、成果を上げるために、毎日、完璧な準備をしている。若手は彼を模範にしてほしいと思っている。そして、一緒に最高の成果を手にいれたい」

 イチロー獲得に尽力したマイケル・ヒル強化責任者はfull-countの取材にこう語っている。

 メジャー通算3000本安打という金字塔まで156本と迫っているイチローを支えるのは崇高なプロ意識だ。クラブハウスでは常にストレッチを欠かせず、筋肉系のトラブルを避けるために周到な準備をしている。マーリンズとの移籍交渉時には、トレーニング器具の設置場所についても球団側と協議したという。プロの鏡とも言えるイチローの存在は、プレーオフ進出を狙う若いチームの生きる教材となる。

人気記事ランキング