野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • 「イチローマニア」が現地で話題に 熱狂的ファンが「日本からジュピターへ」

「イチローマニア」が現地で話題に 熱狂的ファンが「日本からジュピターへ」

マーリンズに加入したイチロー外野手の熱狂的なファン「イチローマニア」の存在が、スプリングキャンプで大きな話題になっている。MLB公式サイトのマーリンズ番記者を務めるジョー・フリサオ氏が「イチローに会うために日本からジュピターへ」と特集している。

20150307_ichi

番記者が日本から来たイチローファンを特集「母国ではジョーダンのような存在」

 マーリンズに加入したイチロー外野手の熱狂的なファン「イチローマニア」の存在が、スプリングキャンプで大きな話題になっている。MLB公式サイトのマーリンズ番記者を務めるジョー・フリサオ氏が「イチローに会うために日本からジュピターへ」と特集している。

 フリサオ記者は、マーリンズのキャンプ地であるフロリダ州ジュピターに、ある日本人が登場したことを紹介している。

「男性の名前はカツ・スズキ(親戚などではない)。人づてに聞いたところによると、日本の英雄イチローに会うために日本からジュピターに旅行してきた。カツは彼のアイドルからサインをもらうために待っていた。そして、サインをもらうと翌日、日本に旅立った」

 キャンプ地のロジャー・ディーン・スタジアムにいた2人の人間からスズキさんについての証言を得たというフリサオ記者は「もっと早く知っていればと後悔している。40代前半の男にインタビューすることができたのに」と無念の気持ちを表している。

 メジャー15年目を迎え、MLB通算3000本安打の金字塔に156本と迫るイチロー・スズキは世界的な知名度を誇る。特集では「イチロー・マニアの存在は世界的に珍しい存在ではない」とした上で「41歳でオールスターに10度選出された男は、単なるベースボール界のスーパースター以上の存在だ。彼は伝説だ。彼の母国ではマイケル・ジョーダンのような存在なのだ」とも分析している。

人気記事ランキング