野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • 日本でも話題となった日替わりTシャツ 地元紙はイチロー人気を再確認!?

日本でも話題となった日替わりTシャツ 地元紙はイチロー人気を再確認!?

日本でも注目されたマーリンズのイチロー外野手の日替わりTシャツは、現地でも大きな話題となった。地元紙「マイアミ・ヘラルド」と「パーム・ビーチ・ポスト」は、現地時間11日(日本時間12日)にしっかりとオチがついた“騒動”について取り上げている。

20150314_ichiro

「イチローが毎日、撮られた写真と映像は日本に送られていた」

 日本でも注目されたマーリンズのイチロー外野手の日替わりTシャツは、現地でも大きな話題となった。地元紙「マイアミ・ヘラルド」と「パーム・ビーチ・ポスト」は、現地時間11日(日本時間12日)にしっかりとオチがついた“騒動”について取り上げている。

 両紙は、イチローがキャンプ初日から15日間連続で違うデザインのTシャツを着て、キャンプ施設に現れていたことを紹介。日本語でユーモラスな言葉やジョークが書かれていたり、「アディダス」や「ラコステ」といったブランドのパロディもあったことを説明している。

 「マイアミ・ヘラルド」では、イチローの通訳を務めるアレン・ターナー氏の「Tシャツの写真を撮るためだけに毎朝、カメラマンがいるんです。なぜなら、毎日、新聞に(写真が)載るから」というコメントを掲載している。ターナー氏はさらに「これは日本では大きな出来事なんです」とした上で、それらを見て手に入れたがる人が続出しているという“熱狂ぶり”にも触れていたという。

 また、「パーム・ビーチ・ポスト」でも「イチローが毎日、撮られた写真と映像は日本に送られていた」と解説。「数日後に、もし日本でイチロー(と同じ)Tシャツが作られたら、流行になるだろう」と伝えている。

人気記事ランキング