野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • コラム
  • 期待の中に混在する不安 田中将大の右肘を心配する声はいつ消える?

期待の中に混在する不安 田中将大の右肘を心配する声はいつ消える?

ヤンキースの田中将大投手に自身メジャー初の開幕投手抜擢への期待が高まっている。しかし、一方で昨年7月に右肘靭帯部分断裂と診断され、約2か月半の離脱を余儀なくされた右腕の故障再発に対する首脳陣、ファンの不安も消えてはいない。

20150314_tanaka2

OP戦の快投で開幕投手抜擢への期待が高まっている田中だが、ファンの中には不安も…

 ヤンキースの田中将大投手に自身メジャー初の開幕投手抜擢への期待が高まっている。

 しかし、一方で昨年7月に右肘靭帯部分断裂と診断され、約2か月半の離脱を余儀なくされた右腕の故障再発に対する首脳陣、ファンの不安も消えてはいない。スポーツ情報サイトの「SBネーション」は「ヤンキースで最も壊れそうな選手は誰だ?」と題した特集記事で、「タナカ」の名前を候補として挙げている。

 オープン戦での圧巻の投球を見る限り、心配は全くなさそうに見える。ここまで2試合に登板し、5回2/3を投げて2安打無失点、5奪三振、無四球と結果を残してきた。

 18日のブレーブス戦で3回2/3を2安打無失点、無四球、3奪三振と抑えた時には、地元紙ニューヨーク・ポストが「圧倒的なタナカが、この春2度目の登板でゼロを積み上げる」との見出しで絶賛した。まさに打者を圧倒しているという表現がピッタリの投球が続いている。

人気記事ランキング