岩隈も続けるか―日本に縁のあるドジャース、野茂、斎藤、黒田らも活躍
2015.12.07
ロサンゼルスを本拠地とするドジャースでは、パイオニアの野茂英雄氏を初めとして、過去にも多くの日本人投手が活躍してきた。
20151107_iwakuma

photo Yukihito Taguchi

過去にドジャースで活躍した日本人投手の成績は?

 マリナーズからフリーエージェント(FA)となっていた岩隈久志投手が、ドジャースとの3年契約に合意したと米複数メディアが報じた。FAでダイヤモンドバックスへと移籍したザック・グリンキー投手の穴を埋める先発2番手として期待されている。

 ロサンゼルスを本拠地とするドジャースでは、パイオニアの野茂英雄氏を初めとして、過去にも多くの日本人投手が活躍してきた。温暖な気候で、日本人の居住者が多いことから、日系スーパーや日本食レストランも多く、食事にも困らない。家族を含めて生活面でのストレスは少なく、岩隈が力を発揮しやすい環境と言えるだろう。

 過去にドジャースに所属した日本人投手の在籍期間中の成績は以下の通り。

◯野茂英雄(95~98年途中、02~04年)
191試合登板、81勝66敗、防御率3.74、1200奪三振

◯石井一久(02~04年)
86試合登板、36勝25敗、防御率4.30、382奪三振

◯木田優夫(03~04年途中)
6試合登板、0勝1敗、防御率2.16、13奪三振

◯斎藤隆(06~08年)
180試合登板、12勝7敗81セーブ8ホールド、防御率1.95、245奪三振

◯黒田博樹(08~11年)
115試合登板、41勝46敗、防御率3.45、523奪三振



1 2
日本通運「侍ジャパン」応援特設サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
プロ野球契約更改2015-2016

人気記事ランキング
  • 今日
  • 今週
  • 今月