野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 阪神藤浪、侍ジャパン強化試合に向けて始動 WBC公式球でキャッチボール

阪神藤浪、侍ジャパン強化試合に向けて始動 WBC公式球でキャッチボール

阪神・藤浪晋太郎投手が22日、11月に行われる侍ジャパン強化試合に向けて始動。鳴尾浜で行われた秋季練習でWBC公式球を使いキャッチボールを行った。

20160212_阪神

約3週間後の強化試合へ「うまく感覚を合わせられたら」

 阪神・藤浪晋太郎投手が22日、11月に行われる侍ジャパン強化試合に向けて始動。鳴尾浜で行われた秋季練習でWBC公式球を使いキャッチボールを行った。約3週間後に迫った強化試合に向け「うまく感覚を合わせられたらいい」と意気込みを口にした。

 2015年3月の欧州代表戦でもWBC球を使用しているが「質感は全然違いますね。(日本のボールより滑ると)よく言われている感じです」と日本球との違いを説明。近日中にもブルペン入りし、本番に向けて照準を合わせていく。

 阪神は10月29日から高知・安芸で秋季キャンプをスタートするが、代表に選出されている藤浪も参加する。個人強化の練習と大会に向けての調整を平行して行っていくことになる。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング