野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

各球団発表、11月1日の退団、スタッフ人事は?

中日は1日、森脇浩司氏がコーチに就任したと発表した。内野守備や走塁を中心に担当する予定となっている。

20161101_cclee2

中日は森脇コーチの就任発表、西武は外国人3選手が退団

 中日は1日、森脇浩司氏がコーチに就任したと発表した。内野守備や走塁を中心に担当する予定となっている。森脇氏は1997年から09年までダイエー・ソフトバンクで内野守備・走塁コーチ、ヘッドコーチなどを務めた。巨人2軍コーチなどを経て、12年からオリックスのチーフ野手兼内野守備・走塁コーチに就任。シーズン終盤から監督代行を務めると、13年からは1軍監督を務めた。14年は2位躍進に導くも、15年は主力の相次ぐ負傷で開幕から低迷。休養を経て退任し、その後はシニアアドバイザーを務めていた。

 また、西武はフェリペ・ポーリーノ投手、エスメルリング・バスケス投手、C・C・リー投手のウエーバー公示の手続きを申請したと発表。ポーリーノは今季途中加入で、9試合に登板して0勝6敗、防御率4.70。バスケスは昨季34試合登板で3勝1敗9ホールド、防御率3.63も、今季は19試合登板で防御率5.51だった。台湾出身でメジャー経験もあるリーは今季から加入し、18試合に登板して0勝0敗1ホールド、防御率6.48に終わっていた。

 1日発表のスタッフ人事、退団は以下の通り。

■セ・リーグ

【中日】
森脇浩司 コーチ就任

■パ・リーグ

【西武】
フェリペ・ポーリーノ投手 ウエーバー公示手続き申請
エスメルリング・バスケス投手 ウエーバー手続き公示申請
C・C・リー投手 ウエーバー手続き公示申請

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング