野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 広島が助っ人3選手との再契約を発表 エルドレッドは2年契約

広島が助っ人3選手との再契約を発表 エルドレッドは2年契約

広島は18日、B・エルドレッド内野手、セットアッパーのJ・ジャクソン投手、先発、中継ぎとして活躍したB・ヘーゲンズ投手、と来季の契約が合意したと発表した。

20160502_eld

エルドは38歳のシーズンまで契約、V支えたジャクソン&ヘーゲンズも残留

 広島は18日、B・エルドレッド内野手、セットアッパーのJ・ジャクソン投手、先発、中継ぎとして活躍したB・ヘーゲンズ投手、と来季の契約が合意したと発表した。

 2012年から広島で戦い、2014年度の本塁打王でもあるエルドレッドは今季、けがなどもあり95試合の出場、21本塁打にとどまったが、来日100号をマークするなど、ひと振りでファンを沸かせた。契約は2年と複数年で結んだ。

 エルドレッドは球団を通じてコメント。「今シーズン、セントラル・リーグを優勝したチームで来シーズンもプレーできることは大変幸せです。チームメイトとともに、最高の街である広島に日本一を届けるという目標に向けてプレーすることをとても楽しみにしています。広島でプレーしている5年間、ずっと応援してくださっているファンのみなさんに感謝しています。カープの55番のユニフォームに袖を通して2年間プレー出来ることを光栄に思います。私たち家族は、広島という街が大好きですし、我が家のように感じています。来シーズンの始まりが待ちきれません。 Go Carp!」と契約できた喜びと広島への深い愛情を見せた。

 ジャクソンとへーゲンズはそれぞれ1年契約と発表になった。ジャクソンは「来シーズンもカープの一員になることができて嬉しいです。広島での時間はとても楽しかったですし、今後も長く広島でプレーできることを願っています。他のチームでプレーすることは考えることもできませんでした。 シーズンの目標は、昨シーズンよりも良い成績を残すことと、私たちをサポートしてくださる人々を笑顔にすること、また広島や最高のファンのみなさんに再び優勝を届けることです。 日本シリーズではチームに貢献出来ず申し訳ございませんでした。また新たな旅立ちに向けて、再び広島に優勝を届けられるように努力します。昨シーズン中にいただいたみなさんからの愛情とサポートに感謝し、2017年シーズンもハッピーと誇りを感じていただけるようにしたいです」とコメントした。

 へーゲンズも愛着たっぷりに「来シーズンも広島でプレーする機会をいただけてとても嬉しいです。来シーズンの目標は、チームの勝利に大きく貢献することと、チームが必要としてくれる役割の中でクオリティの高い投球をすることです。カープファンのみなさん、私はまた広島でプレーできること、またたくさんの応援とともに球場が真っ赤に染まるところを見られることを楽しみにしています。再びセントラル・リーグ優勝に貢献し、チームメイトと一緒に日本一を目指していきたいと思います。Go Carp!」とメッセージを残した。来季の日本一へ心強いメンバーたちの再契約となった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング