野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 楽天が来季の育成選手を発表 北川、片山ら10選手が支配下目指す

楽天が来季の育成選手を発表 北川、片山ら10選手が支配下目指す

楽天は30日、来季の育成選手契約を結んだ10選手を発表した。

楽天 スタジアム

3桁の背番号から2桁入りを目指す

 楽天は30日、来季の育成選手契約を結んだ10選手を発表した。

 契約合意に達した北川倫太郎は、強打の外野手として期待され、2011年ドラフト5位で楽天入り。2015年に1軍デビューしたが、今季は1軍昇格を果たせずにシーズン終了後に戦力外通告を受けていた。

 今季プロ入り11年目を迎えていた片山博視は、昨季野手に転向したが、今季から再び投手に戻り、育成選手として1軍復帰を目指した。今季は1軍で6試合に登板、5回1/3を投げて防御率13.50の成績で、10月31日に自由契約公示されていた。

 育成選手契約を結んだ10選手は以下の通り。

【育成契約合意】
横山貴明(投手)背番号:054
伊東亮大(内野手)背番号:046
北川倫太郎(外野手)背番号:063
ソン・チャーホウ(投手)背番号:未定

【保留者名簿から外れた後に契約更新】
片山博視(投手)背番号:001
今野龍太(投手)背番号:090
島井寛仁(外野手)背番号:005

【契約更改】
出口匠(内野手)背番号:126
山田大樹(内野手)背番号:127
八百板卓丸(外野手)背番号:122

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング