野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

各球団発表 11月30日の背番号変更、育成契約、選手会役員人事は?

巨人は30日、6選手の来季の背番号変更を発表した。2011年に盗塁王を獲得し、背番号1桁の「0」をつけていた藤村大介内野手は来季から「57」を付ける。今秋のドラフト1位・吉川尚輝内野手(中京学院大)に「0」が与えられることになったため、来季は入団時につけていた「54」以来、再び50番台を背負い、再起をかけることになった。

full-count10

巨人は6選手の背番号を発表

 巨人は30日、6選手の来季の背番号変更を発表した。2011年に盗塁王を獲得し、背番号1桁の「0」をつけていた藤村大介内野手は来季から「57」を付ける。今秋のドラフト1位・吉川尚輝内野手(中京学院大)に「0」が与えられることになったため、来季は入団時につけていた「54」以来、再び50番台を背負い、再起をかけることになった。

 オリックスは角屋龍太投手と育成選手契約を結んだと発表した。背番号は「58」から「123」。2015年のドラフト8位で入団した26歳右腕は4月5日の楽天戦で1軍デビュー。今季通算2登板で0勝0敗、防御率11.57。オフにわずか1年での戦力外を通告されていた。

 楽天は今オフに戦力外通告していた横山貴明投手、伊東亮大内野手、北川倫太郎外野手と育成契約で合意したと発表。背番号は横山が「054」、伊東が「046」、北川が「063」となる。

 来季の育成選手10選手(上記3選手を含む)を合わせて発表し、保留者名簿から外れた後に契約更新するのは片山博視投手(背番号001)、今野龍太投手(背番号090)、島井寛仁外野手(背番号005)の3選手。また、契約更改を終えたのは出口匠内野手(背番号126)、山田大樹内野手(背番号127)、八百板卓丸外野手(背番号122)。また、ソン・チャーホウ投手(来季から表記は宋家豪に変更)とも育成選手契約に合意している。

 また濱矢廣大投手、ジャフェット・アマダー内野手の背番号が変更となると発表。濱矢は「13」から「46」、アマダーは「42」から「49」となる。新加入となるフランク・ハーマン投手が背番号「42」となることも決まった。

 西武は選手会役員に関し、会長・炭谷銀仁朗、副会長・浅村栄斗、菊池雄星、会計・増田達至、書記・秋山翔吾、会長補佐・武隈祥太と発表した。

 ロッテは選手会長・角中勝也、副会長・西野勇士、鈴木大地、会計・益田直也、中村奨吾を発表した。

セ・リーグ

【巨人】
桜井俊貴 背番号21→36
河野元貴 背番号53→94
鬼屋敷正人 背番号64→95
藤村大介 背番号0→57
中井大介 背番号36→61
和田恋 背番号61→67

パ・リーグ

【オリックス】
角屋龍太 育成選手契約

【楽天】
横山貴明 育成選手契約
伊東亮大 育成選手契約
北川倫太郎 育成選手契約
濱矢廣大 背番号13→46
ジャフェット・アマダー 背番号42→49
フランク・ハーマン 背番号42

【西武】
炭谷銀仁朗 選手会長
浅村栄斗、菊池雄星 副会長
増田達至 会計
秋山翔吾 書記
武隈祥太 会長補佐

【ロッテ】
角中勝也 選手会長
西野勇士、鈴木大地 副会長
益田直也、中村奨吾 会計

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング