野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • ニュース
  • 青木宣親が開幕9戦連続安打 松井秀、岩村の日本人記録に並ぶ

青木宣親が開幕9戦連続安打 松井秀、岩村の日本人記録に並ぶ

ジャイアンツの青木宣親外野手は14日(日本時間15日)、本拠地でのロッキーズ戦に「1番・左翼」で先発し、第3打席で三塁内野安打をマーク。これで開幕9戦連続安打となり、日本人記録に並んだ。

ジャイアンツ・青木宣親【写真:田口有史】

5回に三塁内野安打、昨季からの連続安打は「17」で自己最長をさらに更新

 ジャイアンツの青木宣親外野手は14日(日本時間15日)、本拠地でのロッキーズ戦に「1番・左翼」で先発し、第3打席で三塁内野安打をマーク。これで開幕9戦連続安打となり、日本人記録に並んだ。昨年から続く連続試合安打は「17」となり、自己最長をさらに更新した。

 青木は相手先発バーグマンに対して、初回の第1打席は一ゴロに打ち取られた。2点を追う3回の第2打席は1死から四球を選んだものの、後続が倒れた。

 3点を追う5回、青木は先頭で打席に立つと、2番手オバーグから三塁へ内野安打を放ったが、またも後続が倒れた。

 開幕9戦連続安打は日本人タイ記録。06年に松井秀喜(ヤンキース)、07年には岩村明憲(デビルレイズ)がマークしていたが、青木はこれに並んだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング