野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 1軍昇格即スタメンの橋本が大暴れ 3番抜擢に「ビックリ」

1軍昇格即スタメンの橋本が大暴れ 3番抜擢に「ビックリ」

巨人は16日、敵地でのDeNA戦に7-1で完勝。エース菅野が7回を散発の3安打1失点に抑える好投を見せれば、昇格後即、プロ入り初の3番に抜擢された橋本到が4打数3安打3打点1本塁打と大活躍。橋本は初回に先制のタイムリーツーベースを放ち、立ち上がり不安定だったDeNA先発の高崎を打ち崩す切っ掛けを作った。

4打数3安打3打点1本塁打と活躍した橋本、「本塁打? しっかりたたけた」

 巨人は16日、敵地でのDeNA戦に7-1で完勝。エース菅野が7回を散発の3安打1失点に抑える好投を見せれば、昇格後即、プロ入り初の3番に抜擢された橋本到が4打数3安打3打点1本塁打と大活躍。

 橋本は初回に先制のタイムリーツーベースを放ち、立ち上がり不安定だったDeNA先発の高崎を打ち崩す切っ掛けを作った。

 お立ち台に立った橋本は「(1軍に)上がってくるからには出るつもりできてましたし、2軍にいる時もただ単に悔しかったので、1軍でやる想いを忘れずにやってきたことが良い結果につながった」と、強い気持ちを口にした。

 プロ入り初となる3番起用に関しては「3番ということでビックリした。先輩方がいい場面で回してくれた。僕自身今シーズンまだヒットを打ってなかったので、なんとか打ちたかった。ホッとした」と安堵したことを語った。

 7回にはダメ押しとなる今季初の2ランを放ち、3安打猛打賞。これについて本人は「結果なんで特に狙っていたわけじゃない。高めのボールだったが、しっかりたたけたので飛んでくれた」と振り返った。

「期待してもらって上げてもらった。そこでしっかり結果出せたのはホッとした。ここで終わらないように続けたい。大きいことが言えるような選手ではないけど、チームの勝利に貢献できるようにがんばりたい」

 原監督が不在の中、好調DeNAを相手に連勝し、貯金生活に入った巨人。橋本が結果を残し、4番坂本も2打点、不振の村田にも今季初の本塁打が出た。最高の試合展開で4連勝を飾った巨人に、勢いが生まれそうだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中