野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチロー、今季初マルチ安打! 通算2851安打でメジャー歴代44位に浮上

イチロー、今季初マルチ安打! 通算2851安打でメジャー歴代44位に浮上

正左翼手のクリスチャン・イエリッチに代わり、今季3試合ぶり5度目のスタメンとなったイチロー。

マーリンズ・イチロー【写真:田口有史】

今季3試合ぶり5度目のスタメン

 マーリンズのイチロー外野手が21日(日本時間22日)、敵地でのフィリーズ戦で「6番・レフト」でスタメン出場した。マーリンズはダン・ハレン投手、フィリーズはジェローム・ウィリアムス投手が先発。

 背中の張りが再発した正左翼手のクリスチャン・イエリッチに代わり、今季3試合ぶり5度目のスタメンとなったイチロー。2回1死走者なしの第1打席はレフトライナーに倒れる。

 第2打席は1点を追う5回。先頭で打席に立つと、3球目をレフト前に弾き返した。1895、96、1901年と3度の首位打者に輝いたジェシー・バーケット氏に並ぶ歴代44位タイのメジャー通算2850本となった。

 その後マーリンズは7番リアルミュート、8番ヘチャバリアと3連打。イチローは2-2の同点のホームを踏んだ。さらに1点を追加したマーリンズはこの回、逆転に成功。

 イチローは6回1死一塁で迎えた第3打席でもレフト前にヒットを放ち、これで単独44位に浮上。マーリンズは一、二塁にチャンスを広げたが、リアルミュート、ヘチャバリアと凡退し、追加点はならなかった。

 その後、マーリンズは逆転を許し、4点を追う展開となった8回。イチローは1死二塁の好機で打席に立ったが、相手3番手のジャイルズにレフトライナーに仕留められた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング