野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 広島・小窪がプロ初の満塁弾 「初球からどんどん行くのが僕のスタイル」

広島・小窪がプロ初の満塁弾 「初球からどんどん行くのが僕のスタイル」

広島の小窪哲也内野手が、プロ初の満塁弾でチームに勝利をもたらした。神宮球場でのヤクルト戦に、2-1の8回1死満塁で野間の代打として登場。右腕・中澤が投じた初球の直球を思い切り振り抜くと、打球は広島ファンで埋まるレフトスタンドへと着弾した。

広島カープ

1点リードの8回に貴重な一発、連敗は2でストップ

 広島の小窪哲也内野手が、プロ初の満塁弾でチームに勝利をもたらした。神宮球場でのヤクルト戦に、2-1の8回1死満塁で野間の代打として登場。右腕・中澤が投じた初球の直球を思い切り振り抜くと、打球は広島ファンで埋まるレフトスタンドへと着弾した。

 これで5点差とした広島は、9回に1点を返されたものの、6-2で勝利。小窪の満塁弾が効き、連敗を2で止めた。

 小窪は試合後のヒーローインタビューで「外野フライでも1点入ると思っていたので、狙い球だけしっかり絞っていきました。初球からどんどん行くのが僕のスタイルだと思うので、狙って行きました」と快心の一発を振り返った。

人気記事ランキング