野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日ハムのドラ1有原が初登板初勝利 大谷との約束守り「勝ててよかった」

日ハムのドラ1有原が初登板初勝利 大谷との約束守り「勝ててよかった」

日本ハムの有原航平投手が本拠地でのオリックス戦でプロ初登板初先発を果たし、初勝利を挙げた。6回4安打2失点、4奪三振2四死球と好投すると、味方打線が降板直前の6回裏に奮起して逆転し、デビュー戦で初白星を手にした。

full-count3

6回4安打2失点の好投、「すごく緊張。ホッとしてうれしかった」

 日本ハムの有原航平投手が本拠地でのオリックス戦でプロ初登板初先発を果たし、初勝利を挙げた。6回4安打2失点、4奪三振2四死球と好投すると、味方打線が降板直前の6回裏に奮起して逆転し、デビュー戦で初白星を手にした。

 ルーキー右腕は試合後、初のお立ち台に上がり、初々しく記念すべき1勝を喜んだ。

「すごく緊張したんですけど、温かいご声援ですごく投げやすかったです。ありがとうございます。野手の方はすごく声をかけてくださって、それで気持ちが落ち着いて、いいピッチングが出来ました」

 まずは、ファン、そしてチームメートに誠実に感謝の気持を伝えた。

 6回表まで2失点。味方打線の援護がない中で好投すると、その裏にレアードの逆転2ランが飛び出し、勝利投手の権利を手にした。リリーフ陣も1点のリードを守りぬき、白星がついた。

「(レアードのホームランは)本当に素直にうれしかったです。(救援陣に)抑えていただいて、ありがとうございます。最後のバッターを打ち取った時に、すごくホッとしてうれしかったです」

人気記事ランキング