野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • ニュース
  • 和田毅が21日のパドレス戦で今季初登板へ 「ようやくスタートライン」

和田毅が21日のパドレス戦で今季初登板へ 「ようやくスタートライン」

故障者リスト(DL)入りしているカブスの和田毅投手が、20日(日本時間21日)の敵地パドレス戦で今季メジャー初先発することを、自身のブログで報告した。

20150518_wada

DLから復帰へ、自身のブログで報告「ようやく戻ってくることができました」

 故障者リスト(DL)入りしているカブスの和田毅投手が、20日(日本時間21日)の敵地パドレス戦で今季メジャー初先発することを、自身のブログで報告した。

 和田はスプリングキャンプで左太もも裏を痛めてDL入り。開幕後は傘下3Aアイオワでリハビリ登板を続けていた。6試合で1勝3敗ながら防御率2.86。14日のナッシュビル戦では7回4安打1失点6奪三振の好投で勝利投手となるなど、調子を上げていた。

 そんな左腕は「2015年スタート」というタイトルでブログを更新。

「ご無沙汰してます。4月20日19:10(日本時間21日11:10)パドレス戦@ペトコパークに先発します。今年も争う立場でありながら、ケガをしてしまい、本当に情けないの一言ですが、ようやく戻ってくることができました。ようやくスタートラインです。自分が戻ってきたということで、新たにマイナーに送られたり、先発を外される人、クビになってしまう人がでてきます。その人たちのためにも責任を持って、カブスの戦力の一員になれるように頑張りたいと思います」

 今季初先発に臨む決意をこう記している。

人気記事ランキング