野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチローの“演出”に感謝する新監督 「ずっと忘れられない瞬間」

イチローの“演出”に感謝する新監督 「ずっと忘れられない瞬間」

マーリンズのイチロー外野手は18日の本拠地でのダイヤモンドバックス戦で2安打を放ち、“野球の神様”と呼ばれるベーブ・ルースと並ぶ歴代42位のメジャー通算2873安打とした。その試合前にレジェンドが新監督に対して見せた粋な演出が感動を呼んでいる。

20150519_ichiro4

試合前にネクタイをかける演出

 マーリンズのイチロー外野手は18日(日本時間19日)の本拠地でのダイヤモンドバックス戦で2安打を放ち、“野球の神様”と呼ばれるベーブ・ルースと並ぶ歴代42位のメジャー通算2873安打とした。その試合前にレジェンドが新監督に対して見せた粋な演出が感動を呼んでいる。

 マイク・レドモンド前監督の電撃解任から一夜明け、この日からユニホームに袖を通した前GMのダン・ジェニングス新監督にサプライズが待っていた。試合前のダグアウトで背番号「51」が歩み寄ると、マーリンズのロゴの入ったチェックのネクタイを首にかけたのだ。新監督は満面に笑みを浮かべ、ゴードンとハイタッチした。

 1990年にGM兼監督に就任したブレーブスの名将ボブ・コックス氏と同じ異例のGMからの転身。物議を醸す人事で誕生した新監督の肩の力を抜こうとするイチローのジェスチャーに、地元テレビ局「FOXテレビ・フロリダ」のアナウンサーは「イチローがネクタイを持ち込んでダンにつけました。シアトルではルー・ピネラ監督に彼はこんなことをしませんでしたよね」と実況。マリナーズ時代は“孤高の人”というイメージが強かったレジェンドの心遣いに驚嘆していた。

人気記事ランキング