野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

「プレミア12」での世界一奪取を誓う小久保監督 イチロー招集の可能性は?

侍ジャパンの小久保裕紀監督が20日、11月に行われる野球国際大会「プレミア12」のグループ分けが発表されたことを受け、都内で記者会見を行った。

20150520_kokubo

日本は強豪揃いのBグループに、開幕の韓国戦は「必ず獲りに行く」

 侍ジャパンの小久保裕紀監督が20日、11月に行われる野球国際大会「プレミア12」のグループ分けが発表されたことを受け、都内で記者会見を行った。開幕戦で宿敵・韓国と対戦することも決まり「歴史から見ても熱い戦いになる。身の引き締まる思いでいっぱいです」と話した。

 日本は、米国、ドミニカ共和国、韓国、ベネズエラ、メキシコと同じグループBに入った。小久保監督が「名前を聞いても非常に強いチームの集まり」と話すように、厳しい戦いが予想される。

 その中でも小久保監督が意識するのは、やはり韓国だという。

 これまでに五輪やWBCでも熱戦を演じており、現在は日本の球団でプレーする選手も多い。開幕戦は11月8日に札幌ドームで行われるが「日本シリーズで最後まで一緒に戦ったメンバーが、1週間後に敵になる可能性もある。必ず獲りに行く。激しい戦いが予想されるが、そういうチームに勝って勢いをつけるのも大切。目標設定はしやすくなった」と誓った。

人気記事ランキング