野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチローの“神様超え”を米主要メディアも次々と速報 「ルースを抜いた」

イチローの“神様超え”を米主要メディアも次々と速報 「ルースを抜いた」

マーリンズのイチロー外野手は22日(日本時間22日)、本拠地でのオリオールズ戦に「7番・レフト」で4試合ぶりに先発出場。2回の第1打席でレフト前ヒットを放った。メジャー通算2874安打とし、並んでいた“野球の神様”ベーブ・ルースを上回り歴代単独42位となったが、この偉業を米メディアも速報で伝えた。

4試合ぶり先発出場で1打席目に左前打、歴代単独42位に浮上

 マーリンズのイチロー外野手は22日(日本時間22日)、本拠地でのオリオールズ戦に「7番・レフト」で4試合ぶりに先発出場。2回の第1打席でレフト前ヒットを放った。メジャー通算2874安打とし、並んでいた“野球の神様”ベーブ・ルースを上回り歴代単独42位となったが、この偉業を米メディアも速報で伝えた。

 地元テレビ局「FOXスポーツ」は「イチローはベーブ・ルースの歴代安打記録をヒットを放ち、抜いた」と報じている。

 記事では、イチローが先発右腕ウバルド・ヒメネスの86マイル(約138キロ)のファストボールをレフト前にはじき返し、通算2874安打でメジャー歴代単独42位となったことをレポートした。イチローが、この試合前の前まで17打席で5安打だったことに言及。さらに、メジャー15年目ながら今季41試合出場で30安打という成績、メジャー通算3000本安打の金字塔まで126本と近づいていることも紹介している。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中