野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

オリックス西が今季初完封で2勝目 「一球一球大切に投げた」

オリックスの西勇輝投手が24日のロッテ戦(京セラドーム)で今季初完封勝利を挙げた。

オリックス

昨年4月8日のロッテ戦以来となる完封勝利

 オリックスの西勇輝投手が24日のロッテ戦(京セラドーム)で今季初完封勝利を挙げた。9回を108球、5安打3四死球無失点と好投。打線も4回に一挙6点を奪うなどし、7-0で快勝。西は2勝目(3敗)をマークした。

 試合後、西野、駿太とともにお立ち台に上がった右腕は昨年4月8日のロッテ戦以来となる完封勝利に「今日は勝てて良かった」。また、「ピンチの時にファンの人に声にかけていただいた。マウンドで気持ちを出して投げていくことができた。ありがとうございます」と本拠地の声援に感謝した。

 前日には今季初登板を果たしたエース金子が炎上。その翌日のマウンドで好投を見せ、チームの連敗を4で止めた右腕は「連敗を止められるように自分自身が気持ち出して一球一球大切に投げた結果がこういう結果につながった。あとはバッターの方が打ってくれたので自分のリズムで投げることが出来た」と振り返った。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中