野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • ニュース
  • 青木宣親が4試合連続マルチでジ軍3連勝に貢献 ここ4試合11安打と大暴れ

青木宣親が4試合連続マルチでジ軍3連勝に貢献 ここ4試合11安打と大暴れ

ジャイアンツの青木宣親外野手が27日(日本時間28日)、敵地でのブルワーズ戦で「1番・レフト」で先発、5打数2安打1得点で、5試合連続安打&4試合連続マルチ安打をマークした。

20150517_aoki

5試合連続ヒットで打率.322に上昇、ジャイアンツの貯金は8に

 ジャイアンツの青木宣親外野手が27日(日本時間28日)、敵地でのブルワーズ戦で「1番・レフト」で先発、5打数2安打1得点で、5試合連続安打&4試合連続マルチ安打をマークした。ここ4試合で11安打と勢いが止まらない青木は打率.322に上昇。チームも3-1で勝利し、3連勝。貯金を8とした。先発のボーグルソンは6回6安打5奪三振1失点で4勝目(2敗)。

 青木は第1打席で凡退したが、3回の先頭で迎えた第2打席では先発のフィアーズからセンター前ヒットを放ち、5試合連続安打をマーク。0-1で迎えた5回先頭の第3打席でもレフト前に弾き返し、これで4試合連続マルチヒット。続くパニックの2ランでチームは逆転に成功した。

 その後の2打席は凡退したが、チームを勢いづかせるバッティングで3連勝に貢献。4試合連続マルチヒットは昨年9月以来で自己最長タイとなっている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング