野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

青木は「世界王者の素晴らしい補強」 球宴初選出なるか、MLBサイトが特集

ジャイアンツの青木宣親外野手が自身メジャー初となるMLBオールスター出場を手にできるかが、米国内で話題となっている。MLB公式サイトが「オールスター議論。ジャイアンツから青木か、それともパガンか?」との見出しで特集している。

20150407_aoki

オールスター第1回中間発表で4位に入った青木宣親

 ジャイアンツの青木宣親外野手が自身メジャー初となるMLBオールスター出場を手にできるかが、米国内で話題となっている。MLB公式サイトが「オールスター議論。ジャイアンツから青木か、それともパガンか?」との見出しで特集している。

 2015年のオールスターは、レッズの本拠地グレート・アメリカン・ボール・パークで行われる。両軍の先発野手を決めるファン投票の第1回中間発表が行われ、青木はナ・リーグの外野手部門で4位、センターを守るチームメートのアンヘル・パガンは5位に選出された。

「ノリ・アオキか、アンヘル・パガンか? どちらも候補者たるに相応しいが、問題はシンシナティで行われるミッドサマー・クラシックにおける二者択一を迫られた場合、どちらを選択すべきか?」

 記事では、こう問題提起。そして、現時点ではジャイアンツ在籍4年目の実力者パガンではなく、今季ロイヤルズから移籍してきた青木に軍配を上げている。

「僅差で選択肢はアオキになる。彼とパガンを分けるものは、先頭打者としての生産性だ。アオキはこの冬の最も賢いフリーエージェントでの補強選手の1人だ。全ての側面から見ても、ワールドシリーズ王者の一員として素晴らしい補強となっている。攻撃面でも、守備面でも、クラブハウスでも、ポジティブな存在感を示している」

人気記事ランキング