野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 大阪桐蔭トリオ揃い踏みの一発攻勢でDeNAに勝利 メヒアも2発&雄星2勝目

大阪桐蔭トリオ揃い踏みの一発攻勢でDeNAに勝利 メヒアも2発&雄星2勝目

西武が誇る重量打線が6日の敵地DeNA戦で爆発した。

3番から6番で計5発

 西武が誇る重量打線が6日の敵地DeNA戦で爆発した。

 4-1と3点リードで迎えた8回、3番浅村が2死走者なしの場面で相手3番手の大原からバックスクリーンに飛び込む7号ソロを放った。2回には中村が先制の17号ソロ、メヒアが2回と7回に9号ソロ&10号ソロ、森が4回にバックスクリーン左に12号ソロを放っており、3番から6番で計5発。大阪桐蔭トリオ揃い踏みの一発攻勢でDeNAを5-1で下した。

 投げては先発の菊池雄星が3回までパーフェクトピッチング。6回に初ヒットを許し、7回にはロペスに被弾し1点を失ったものの、7回2安打7奪三振1失点の好投で2勝目(2敗)を挙げた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中