野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ルナが中日を通算5000勝に導く活躍 「自分も立ち会えてうれしい」

ルナが中日を通算5000勝に導く活躍 「自分も立ち会えてうれしい」

中日が9日のロッテ戦で接戦を制し、巨人、阪神につぐ球団通算5000勝を達成した。先発の若松が初回に3点を失うなど、3回8安打4失点と打ち込まれたが、打線が奮起。4-5で迎えた7回2死二、三塁で4番ルナが逆転の2点タイムリー二塁打を放った。

中日

7回に逆転の2点タイムリー二塁打

 中日が9日のロッテ戦で接戦を制し、巨人、阪神につぐ球団通算5000勝を達成した。先発の若松が初回に3点を失うなど、3回8安打4失点と打ち込まれたが、打線が奮起。4-5で迎えた7回2死二、三塁で4番ルナが逆転の2点タイムリー二塁打を放った。その後、両チームとも1点ずつを追加し、中日が7-6で勝利。連勝で通算5000勝に到達した。

 試合後、ヒーローインタビューに答えたルナは「神様のおかげ、ファンの声援のおかげ、ホントに勝ってうれしい」と周囲に感謝。相手2番手のイ・デウンから放った逆転打について「とにかくヒットを打ってランナーを返そうと思った」と振り返った。

 また入団3年目の助っ人は、巨人、阪神につぐ5000勝という偉業に「中日ドラゴンズの長い歴史の中で5000勝に自分も立ち会えてうれしい。本当にありがとうございます」とコメントした。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング