野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • ニュース
  • 復帰2連勝の田中将大を同僚も称賛 「彼がああいう投球をしたら打てない」

復帰2連勝の田中将大を同僚も称賛 「彼がああいう投球をしたら打てない」

復帰2連勝を飾ったヤンキースの田中将大投手をチームメートも称賛した。

20150610_tanaka

サイ・ヤング賞右腕に投げ勝ち4勝目、デビュー26試合で17勝はMLB2位タイ

 復帰2連勝を飾ったヤンキースの田中将大投手をチームメートも称賛した。田中は9日(日本時間10日)のナショナルズ戦で7回5安打1失点6奪三振無四球の好投で4勝目(1敗)。2013年のサイ・ヤング賞右腕で、2年連続最多勝のマックス・シャーザーと投げ合い、見事、白星をつかんだ。6-1で勝利したヤンキースは連勝を7に伸ばした。

 この日、先制弾を含む2本塁打で田中を援護したスティーブン・ドリュー内野手は試合後のテレビインタビューでその投球を絶賛。「後ろから見ていても、まったく危なげないピッチングだった。スライダーやスプリットなど狙ったところに投げられていた。彼がああいう投球をしたら打者も打てない」と賛辞を贈った。

 田中は87球を投げて、ストライクは63球。防御率は2.48となった。また、これがメジャー通算17勝目。デビューから26試合で17勝は1914年以降のMLBで2位タイの成績だ。1位はブー・フェリスの19勝で、17勝以上はカル・エルドレッド、スティーブ・ロジャース、田中の4選手だけ。MLBの長い歴史の中においても、田中が積み上げる白星は際立っている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング