野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • リーグ戦再開 リスタートする首位・巨人に立ちはだかる和田という「壁」

リーグ戦再開 リスタートする首位・巨人に立ちはだかる和田という「壁」

交流戦を終えて、今日19日から再びリーグ戦が始まる。セ・リーグ首位の巨人は、5位ながら3・5ゲーム差にいる中日と対戦。このカードは巨人の5勝4敗とほぼ互角となっている。

東京ドーム

5位・中日と対戦、2000本安打を達成したばかりの和田が巨人戦初出場

 交流戦を終えて、今日19日から再びリーグ戦が始まる。セ・リーグ首位の巨人は、5位ながら3・5ゲーム差にいる中日と対戦。このカードは巨人の5勝4敗とほぼ互角となっている。

 先発投手はエース対決。巨人は菅野智之、中日は大野雄大だ。菅野は6勝5敗、防御率1.57。大野は7勝2敗、防御率1.61。勝ち星は大野、防御率は菅野がリーグトップの成績だけに、白熱した投手戦となるだろう。

 そんな中でも注目したいのが、2000本安打を達成したばかりの和田一浩外野手。今季初めて巨人戦に出場する。ここまでの対戦では、左ひざ痛などで出遅れ、2軍調整中だった。19日は43歳の記念すべきバースデー。どのような打撃を見せてくれるのか。

人気記事ランキング