野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 美人妻とアツアツのマイコラスが3勝目 「ジャイアンツ二キテヨカッタ!」

美人妻とアツアツのマイコラスが3勝目 「ジャイアンツ二キテヨカッタ!」

巨人のマイコラスが7回4安打無失点の快投で、チームの連敗を「4」で止めた。150キロ超えの直球を軸に、危なげない投球で自身3勝目。試合後には、”美人妻”として人気急上昇中のローレン夫人とのアツアツぶりも見せた。打線も亀井の2打点、高橋由の3号3ランなどで着実に加点し、交流戦から続いていた連敗をストップした。

巨人

7回無失点の好投でチームの連敗止める、「一番良かったのは自分以外の守備」

 巨人のマイコラスが7回4安打無失点の快投で、チームの連敗を「4」で止めた。150キロ超えの直球を軸に、危なげない投球で自身3勝目。試合後には、”美人妻”として人気急上昇中のローレン夫人とのアツアツぶりも見せた。打線も亀井の2打点、高橋由の3号3ランなどで着実に加点し、交流戦から続いていた連敗をストップした。

 試合後、お立ち台に上がったマイコラスは「守備に助けられた、いい試合でした。連敗中でしたけど、自分に過度なプレッシャーはかけないように、いいチームなので、いずれその時が来ると信じて投げました」と笑顔で振り返った。

 9試合に登板して防御率2.59。今季から加入し、安定感のあるピッチングを続ける右腕だが、「一番よかったのは、自分以外の守備が良かったのと、自分のことで言うと真っ直ぐがよかったです」とチームメートへの感謝を忘れない。「味方が打つのをベンチで見ていても非常に心強いですし、いったん打線が点火すると、こういう風になるのは分かっていたので、見ていて楽しかったです」。野手陣との信頼関係をしっかり築いている。

人気記事ランキング