野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

フランスに16歳の天才野球少女出現!? 女性で初めてMLB国際登録リスト入り

フランス人の16歳の遊撃手が、女性として史上初めてMLBの国際登録リストに加えられたことをMLB公式サイトが特集している。「フランス人の10代女性がMLBの歴史を打ち立てた」と伝えている。

full-count20

守備と打撃に高い評価、MLB国際強化育成部長は2017年WBCの仏代表入りを予想

 フランス人の16歳の遊撃手が、女性として史上初めてMLBの国際登録リストに加えられたことをMLB公式サイトが特集している。「フランス人の10代女性がMLBの歴史を打ち立てた」と伝えている。

 メリッサ・マヨさんは現在、U-18(18歳以下)ジュニアのフランス代表で男子選手に混じって遊撃手としてプレー。高い守備力のみならず、4月のバルセロナで行われた国際大会では3歳年上の最速91マイル(約146キロ)を誇るドミニカ人ピッチャーからヒットを放つなど、打撃面でも光るものを見せているという。

 記事では、 MLBの国際強化育成部長のマイク・マククラン氏が「彼女は正当な遊撃手。フィールド上ではとてもスムーズで流麗な動きを見せる。バットのスイングも素晴らしいし、恐れを知らない」と絶賛するコメントも紹介。そして、マククラン氏はマヨさんが2017年のワールド・ベースボール・クラシックでフランス代表入りすることを予想している。

人気記事ランキング