野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 巨人・村田が復帰後初の「8番・サード」で先発 3試合で8打数1安打の不振

巨人・村田が復帰後初の「8番・サード」で先発 3試合で8打数1安打の不振

23日の巨人-DeNA(東京ドーム)のスタメンが発表され、巨人・村田修一内野手が5月14日の広島戦以来となる「8番・サード」で先発する。

巨人

5月14日以来の8番、今月21日の中日戦では好機で代打送られる

 23日の巨人-DeNA(東京ドーム)のスタメンが発表され、巨人・村田修一内野手が5月14日の広島戦以来となる「8番・サード」で先発する。

 村田はリーグ戦が再開した今月19日の中日戦から1軍に復帰。しかし、3試合で8打数1安打と当たりが出ていなかった。21日の中日戦では7回無死二、三塁のチャンスで代打を送られるなど、まだトンネルを抜けられていない。古巣相手の試合で復調が期待される。

 巨人のスタメンは以下の通り。

1(中)長野
2(二)井端
3(右)亀井
4(遊)坂本
5(一)阿部
6(左)堂上
7(捕)相川
8(三)村田
9(投)高木勇

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング