野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチローは代打で凡退 メジャー自己ワーストに近づく21打席連続無安打

イチローは代打で凡退 メジャー自己ワーストに近づく21打席連続無安打

マーリンズのイチロー外野手は1日(日本時間1日)、本拠地でのジャイアンツ戦に代打で出場。サードライナーに終わり、21打席連続ノーヒットとなった。マーリンズは劇的なサヨナラ勝ちで2連勝とした。

20150301_ichiro

自己ワーストは2012年の25打席連続、マ軍は劇的な逆転サヨナラ勝ち

 マーリンズのイチロー外野手は1日(日本時間1日)、本拠地でのジャイアンツ戦に代打で出場。サードライナーに終わり、21打席連続ノーヒットとなった。マーリンズは劇的なサヨナラ勝ちで2連勝とした。

 イチローは2点を追う8回無死一塁でピッチャーのモリスの代打で登場。カウント1-1から、相手の中継ぎ右腕ストリックランドの96マイル(約155キロ)の直球をはじき返したが、三塁手ダフィーの正面に飛ぶライナーとなった。

 イチローは6月19日のレッズ戦から11試合連続(先発出場4試合、途中出場7試合)、21打席連続でヒットが出ていない。メジャー自己ワーストは2012年6月30日~7月7日の25打席連続無安打。その時はすべて先発出場のため、状況は違うが、ワースト記録に近づいてきた。打率は2割6分1厘となった。

 マーリンズは2点差のまま迎えた9回に相手守護神のカシーヤからイエリッチ、エチャバリアが連打でチャンスを作ると、続くボアがサヨナラ3ラン。劇的な逆転勝利で2連勝とした。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング