野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 阪神がセ唯一の貯金「1」 藤浪は先制打&8回1失点で自身6連勝で7勝目

阪神がセ唯一の貯金「1」 藤浪は先制打&8回1失点で自身6連勝で7勝目

阪神が5日、投打のかみ合った試合運びでDeNAに8-1で快勝した。先発した藤浪が8回4安打12奪三振1失点の好投。攻撃陣も先制、中押し、ダメ押しと効率よく点を奪い、DeNAを突き放した。

阪神甲子園

ゴメスが特大の勝ち越し11号ソロ 11安打8得点でDeNAを圧倒

 阪神が5日、投打のかみ合った試合運びでDeNAに8-1で快勝した。先発した藤浪が8回4安打12奪三振1失点の好投。攻撃陣も先制、中押し、ダメ押しと効率よく点を奪い、DeNAを突き放した。

 阪神は2回、藤浪がDeNA先発の三浦から左中間へのタイムリー二塁打を放ち1-0と先制。自らを援護した右腕は2回に2つの四球からピンチを招き、倉本に同点タイムリーを打たれるも、チームは3回にゴメスのレフトスタンドへの特大の11号ソロで2-1と勝ち越し。それ以降は立ち直り無失点。DeNAに得点を許さない。

 その後も6回に上本のレフトオーバーの2点タイムリーなどで3点を奪い、終盤も攻撃の手を緩めなかった阪神が勝利。8回1失点の藤浪は自身6連勝で7勝目(4敗)を挙げた。

 4連敗で一時は借金生活に突入したが、横浜の地で2連勝と息を吹き返した阪神。再びセ・リーグ唯一の貯金を「1」とし、首位をキープした。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング