野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

まだ出場のチャンスも!? 青木宣親は球宴初選出を逃すも僅差の4位と健闘

14日(日本時間15日)にシンシナティーで行われるMLBの第86回オールスターのファン投票最終結果が5日(同6日)に発表された。

20150625_aoki2

ファン投票で3位とは23万5756票差、地元記者は怪我の状態次第で出場できると指摘

 14日(日本時間15日)にシンシナティーで行われるMLBの第86回オールスターのファン投票最終結果が5日(同6日)に発表された。右腓骨骨折で故障者リスト(DL)入りしているジャイアンツの青木宣親はナ・リーグの外野手部門4位で、ファン投票での選出はならなかった。

 青木は612万6897票を獲得。ナ・リーグ外野手部門は、1386万4950票をを獲得したブライス・ハーパー(ナショナルズ)がトップ。703万6537票のジャンカルロ・スタントン(マーリンズ)が2位、636万2653票のマット・ホリデイ(カージナルス)が3位。ハーパーはリーグトップだった。

 青木は中間発表で3位に入ることもあるなど、スター揃いのナ・リーグ外野手部門で健闘。最終的に選出圏内の3位ホリデイとの差は23万5756票という僅差だった。

 ただ、青木と同じように、スタントン、ホリデイも現在はDL入りしている。地元紙「サンフランシスコ・クロニクル」でジャイアンツ番を務めるヘンリー・シュルマン記者は「ノリ・アオキはナ・リーグ外野手部門4位でフィニッシュした。彼より上位の2人(スタントン、ホリデイ)は怪我をしている。もし、アオキが怪我をしていなければ、彼は(オールスターに)行くだろう」とツイートした。

 ただ、その後、ホリデーがオールスター前に戦列復帰するとの情報を得た同記者は青木の出場はスタントンの状態次第と訂正し直した。

 現時点では左手骨折のスタントンは復帰がオールスター後になると見られている。青木自身も重症だが、戦列に戻れれば、夢舞台に立つ可能性が残されていると同記者は指摘している。

 全体の最多得票はア・リーグ三塁手部門のジョシュ・ドナルドソン(ブルージェイズ)。チーム別では、ロイヤルズから最多の4人が選出された。選手間投票と監督推薦で選出される投手と野手の控えは、6日(同7日)に発表される。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング