野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチロー35打席ぶりヒットにMLB公式サイト「スズキがスランプ脱出」

イチロー35打席ぶりヒットにMLB公式サイト「スズキがスランプ脱出」

マーリンズのイチロー外野手が8日(日本時間9日)の敵地レッドソックス戦で35打席ぶりにヒットを放った。MLB公式サイトも長いトンネルを抜けた一打を「スズキがスランプを抜ける」と伝えている。

この一打で上昇気流に乗れるか

 マーリンズのイチロー外野手が8日(日本時間9日)の敵地レッドソックス戦で35打席ぶりにヒットを放った。MLB公式サイトも長いトンネルを抜けた一打を「スズキがスランプを抜ける」と伝えている。

 イチローはこの日、「9番・右翼」でスタメン出場。3回の第1打席は見逃し三振に倒れたが、4回は1死一、二塁から中前にポトリと落ちるヒットを放った。6月19日のレッズ戦からヒットがなく、メジャー自己ワーストとなる34打席無安打が続いていたが、このヒットでストップ。

 MLB公式サイトは「外野手のイチロー・スズキはキャリア最悪の29打数無安打を止めた。4回の打席でセンター前に浅く打球を浮かせた。このヒットはこのイニングのマーリンズによる5連打目だった。だが、ディー・ゴードンとクリスチャン・イエリッチは満塁の場面で内野ゴロに倒れ、この回2点止まりとなった」と伝えた。2013年に日米通算4000本安打を達成し、メジャー3000本安打も視野に入れている安打製造機のよもやの不振は米国内でもニュースとなっていた。

 その後の2打席で凡退したイチローは4打数1安打で打率.246。このヒットをきっかけに上昇気流に乗れるだろうか。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中