野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ホークス、ロッテに逆転勝ちで3連勝 スタンリッジ8勝目&柳田決勝3ラン!

ソフトバンクが22日の本拠地ロッテ戦で4-1と逆転勝ちし、3連勝をマーク。貯金を24とした。先発のスタンリッジが7回5安打1失点の好投でチームトップの8勝目(6敗)。また柳田が1-1の5回に決勝3ランを放った。

ソフトバンク

スタンリッジが7回1失点の好投、貯金は「24」に

 ソフトバンクが22日の本拠地ロッテ戦で4-1と逆転勝ちし、3連勝をマーク。貯金を24とした。先発のスタンリッジが7回5安打1失点の好投でチームトップの8勝目(6敗)。また柳田が1-1の5回に決勝3ランを放った。

 スタンリッジが2回1死から清田に先制の10号ソロを浴びるも、その裏の攻撃で1死二塁から中村晃のタイムリーヒットですかさず同点に。

 そして1-1で迎えた5回2死二、三塁の好機で柳田が相手先発のチェンから右中間スタンドへ18号3ラン。今月2日の西武戦以来、9試合ぶりの一発に「打ったのはストレート手応え的には打った瞬間、完璧なホームランが打てました。鷹の祭典で打てていなかったので、これで目が覚めた感じがします」と振り返った。

 スタンリッジは3回以降、無失点に抑える好投を見せ、7回で降板。その後、8回を森、9回をサファテが無失点で抑えて勝利した。ソフトバンクは後半戦に入っても順調に勝ち星を積み重ね、前半戦最終戦から3連勝となった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング