野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 巨人の新外国人カステヤーノスは5番でデビュー 1番に橋本、4番は長野

巨人の新外国人カステヤーノスは5番でデビュー 1番に橋本、4番は長野

31日に東京ドームで行われる巨人-中日(午後6時開始)のスタメンが発表され、新外国人のカステヤーノスの登録即デビューが決まった。

巨人

出場選手登録され「5番・左翼」でスタメン、村田はプロ初の一塁先発

 31日に東京ドームで行われる巨人-中日(午後6時開始)のスタメンが発表され、新外国人のカステヤーノスの登録即デビューが決まった。

 この日、出場選手登録されたカステヤーノスは「5番・左翼」で先発。同時に登録された橋本も「1番・中堅」でスタメンに名を連ねた。また、右足首の負傷で出場選手登録を抹消された亀井に代わり、長野が4番に入った。村田はキャリアで初めて一塁で先発。

 巨人のスタメンは以下の通り。

1(中)橋本
2(二)片岡
3(遊)坂本
4(右)長野
5(左)カステヤーノス
6(一)村田
7(三)井端
8(捕)加藤
9(投)ポレダ

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング